MENU

教育用エコー


教育現場向けのハンディタイプの小型のエコーを含む教育サポートシステムです

リモート教育:講師から受講生へオンライン配信

講師がエコーの走査しながら、エコー画像と手技の映像を複数の受講生に配信できます。

対面での講義が困難な場合、遠隔地の場合も実演を含む講義を行えます


リモート教育:マンツーマン教育(先生と学生を1対1で接続)

学生が教育用エコーを操作

学生が教育用エコーを操作して手技の映像とエコー画像を先生と共有することで、

先生はリモートで手技とエコー画像の描出・判読の指導ができます。


先生が教育用エコーを操作

先生が教育用エコーを操作して手技の映像とエコー画像を学生と共有することで、

学生の理解に合わせた手技及び描出・判読の指導ができます。


【教育用エコー 使用例】

  教育用エコーを使ってリモートで腹部エコーを指導している動画です。

  • rei1
    実践!腹部エコー 肝区域と胆膵
    (お絵かきとのリンク)
  • rei2
    腹部エコー 描出法詳細
    手元カメラでプローブ位置もわかる!
  • rei3
    腹部エコー 右肋間走査
    実際のエコー画像付き
  • rei4
    腹部エコー 膵の描出法3ルート 
    膵内胆管も出せる

集合教育:エコー走査や画像を大画面で表示

講義の内容を学生に伝えやすく理解を深められます。

自己学習:個人での学習、練習をサポート

講義や授業の後、自己学習用のレンタルモデルも用意しています。

学生同士でエコーの練習をしたり、教材を見ながら自身で練習するなど、

エコーの手技やエコー画像の描出について、技術力アップに活用いただけます。


構成品

エコーに必要な物は構成品に含んでおり、

お使いのノートパソコンに接続して始められます。

スタンドの組み立て方法、USBカメラのセッティング方法やエコーを当てている様子など、

レンタル開始からサポート動画をご覧いただけます。

お客様にご準備いただく物

ノートパソコン

OS:Windows10、11

CPU:第7世代intel corei3、corei5以上

メモリ:4GB以上

ストレージ:約40MB以上(インストールに必要な容量)

画面解像度:XGA(1024×768)以上

USBポート:2ポート(USB2.0以上のUSB-Aポート)

エコーゼリー

超音波検査用のエコーゼリーをご活用ください。

※オプションでエコーゼリーを用意できますので、必要であれば数量を指定ください。

レンタル期間・料金

レンタル期間は、1week、2week、4weekから選択できます。

例)1weekの場合



レンタル料金

ダウンロード

詳細は、パンフレット、申込書兼注文書、レンタル約款を以下からダウンロードしてご参照ください。

お問い合わせ

※お申込・ご注文は、メール、FAXで受け付けております。

※教育用エコーのご購入をご検討されている場合は、弊社営業部までお問い合わせください。

教育用エコーについてご不明な点がありましたら、弊社営業部までお問い合わせください。

TEL:0847-44-6151 E-mail : toiawase@mizoueproject.com